チョコレートについて

チョコレートのテイスティング1

チョコレートのテイスティング2
  • チョコレート
    その歴史を紐解くと、起源はマヤ文明にあります。神に捧げる神聖なものとして扱われ、不老不死の薬として手に入りにくく、高価で貴重な媚薬として珍重されていました。カカオは南米から国王への献上品としてスペインに上陸しました。王族間で伝承され、嫁ぐ姫と共にフランスやヨーロッパ各地の王族へと伝えられました。高価だったため嗜好品として民衆に渡るまでに百年以上の時が必要でした。ヨーロッパでは一般人々が口にできるようになったのは産業革命の頃からでした。
    今でも、ヨーロッパではチョコレートは貴重で高価な贈り物です。結婚式、クリスマス、バースデー、ご招待への手土産、などには欠かせない贈り物です。
    美味しいチョコレートショップを知っている事はライフスタイルのステータスの表れです。また、高級チョコレートは男性が女性に贈る大切なアイテムの一つです。そのため、女性だけではなく男性にとっても大切な情報としてとらえられています。
  • 健康とチョコレート
    チョコレートには赤ワインを上回るポリフェノールが含まれます。そのほか、ミネラルも豊富。不老不死とはいきませんが、健康によい食べものなのです。
  • チョコレートの保存
    フォーレンワイダー・ショコラティエ・コンフィスールのチョコレートは14〜16℃の温度、60〜65%の温度が最適です。夏は冷蔵庫の野菜室 又は、ワインセラーで保存してください。
健康とチョコレート
このページの上部へ